レビトラで自信回復|ED対策に効果的なレビトラなどを使って自信回復!

レビトラで自信回復

医者と患者

男性の悩みであるEDやAGA。レビトラやミノキシジルといったお薬での治療も可能ですが、ここではEDとレビトラについて説明していきます。

夜の営みでの勃起力や持続力の低下など、男性にとってのそれは一大事です。
年齢のせいかなと思っていると案外そんなこともなく、若くバリバリであってもある日突然…なんてこともあるのです。
それは日々の生活で抱えてしまうストレスであったり、繰り返し吸い続けているたばこや、飲みすぎと言われてもやめられないお酒。また、不規則な食事など生活のパターンによって起こることが多いのです。
確かにこれは年齢も関係なくやってしまうことです。
つまるところ、血流の流れが正常にしていれば勃起が容易になるのですが、上記のようなものによりその流れが妨げられてしまい、正常な勃起になれないというのが問題になります。
性欲がなくなってうまく働かないというわけでもなく、性欲はあるのにうまく働かないというもどかしい状態であるため、ストレスにもなり、それがまた良くないという悪循環にもなります。
上手くやらねばと焦る、また、経済的ストレスがあるなど自分でも思い当たるのが現実心因と呼ばれます。こういったものはカウンセリングなどで改善されることもあります。
反して自身でもわからないようなコンプレックスやトラウマなどは深層心因と言い、治療が難しくなります。

お医者さんに頼るのも大切ですが、治療の間にも楽しんでいたいものです。そんな時に活用したいのがED治療薬です。レビトラなどが有名ですね。
一日一回24時間あけるという注意点に気を付けて性行為の1時間前飲むようにすればOK。副作用としては「顔のほてり」「目の充血」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」といったものが報告されています。